一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

7月9日(土) 紙と文具の文化祭を開催いたしました。

 

ジブング研究所のジブングさん撮影の写真で

開催風景をご紹介しましょう。

 

 

当日は雨模様。

元々初回開催でお客様の数が全く見えない中

そこに雨!

いろいろ心配がつのるスタートでした。

 

 

★パフォーマンス★
「大紙・ライブペイントパフォーマンス」
中西レモン
Twitter:@HItohirowani

 

雨天の為、レモンさんのパフォーマンスは急遽室内で開催。

 

レモンさんです。

 

 

軽妙な語り口で、お米に描くところから。

 

 

徐々にお客様も集まってきます。

 

 

ほうきでさりげなーく描いていきます。

 

 

ささっと、出来上がり。

パチパチパチ〜

 

 

★ワークショップ★

◆「封筒でつくるファイル」 

◆「封筒裏側100枚展」(展示)

宇田川 一美
Twitter:@udagawa_kazumi   FACEBOOK:www.facebook.com/k.udagawa/

 

宇田川さんは、小部屋で封筒裏側展示と

ワークショップ。

 

 

 

ワークショップは終日人が途切れることなく

楽しそうな「宇田川さんのお部屋」でした!

 

 

 

◆「イワミ*カイの切り紙きょうしつ」
イワミ*カイ
@kaiiwami HP http://www.geocities.jp/kaiiwami/

 

 

 

 

初心者向け切り紙ワークショップに参加したお子様が

作品を嬉しそうにお母様に見せているのが

印象的でした。

 

 

◆「ジャンボペーパーフラワーを作ってみよう」
古書カフェ・くしゃまんべ
Twitter:@KMB_oji  HP:http://ryodan.com/kmb

 

 

紙で作る大きなお花のワークショップ。

 

 

 

悪天候開催の会場に文字通り華を添えてくれた紙の花。

置いてあるだけでムードーメーカーです。

 

出展者にも人気です。

 

ちなみにお花はどんどん増え、午後にはこんなファンタスティックになりました。

 

 

 

◆「切って!貼って!コラージュ作品を作ろう!」
マシーミ

 

 

 

 

ワークショップに参加した方からの感想で

「素敵な作品に仕上げるコツを学んだ」との声が。

 

 

◆「A4用紙でカードケースを折ってみよう!!」
Horirium&弟子(juun)
HP:Hoririumu   horirium02.web.fc2.com juun  https://twitter.com/juunchan

 

 

これを作ります!

折るだけで作れるなんて素敵です。

 

 

子供さんはじめ

 

 

色々な方が参加していたワークショップでした。

 

 


◆「掃除のコロコロでゴミ版画!」
ジブング研究所
Twitter: @toru50

 

ごみを取るようにコロコロにつけて

版をつくる画期的な版画、

名付けて「ゴミ版画」

 

 

こんなふうに置いて

 

 

いろいろ置いて置いて

コロコロする版画です!

 

 


◆「消しゴムはんこで落款印を作ろう!」
木木屋
Twitter: @kikiyastamp HP:http://kikiyapon.exblog.jp/

 

 

パラソルの消しゴム版画

 

ではなく左下の落款印のワークショップです。

 

 

が、なぜか雨のしずくの消しゴムハンコが。

 

 

 

さらに、なぜか明治時代の字引?を持ち出した木木屋さん

 

いえいえ、ちゃんと落款印も作ってましたよ!

 

紙と文具の文化祭はいい感じでゆるいイベントなのでした。

 


★展示★
◆「レトロ学習帳の展示」
古書カフェ・くしゃまんべ
Twitter:@KMB_oji  HP:http://ryodan.com/kmb

 

 

 

 

◆「手帳に絵日記を描きたくなったら」
真船裕貴子
Twitter:@yukikomafune HP:http://yukikomafune.com/ instagram:https://www.instagram.com/yukikomafune/

 

 

 

ゆきさんの立体名刺。

イラストはもちろん、立体工作も自作です。

 

 

◆「大正・昭和の紙文具見本」
たいみち
Twitter:@tai_michi  ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi instagram:https://www.instagram.com/tai_michi/

 

 

名刺の見本帳

 

 

封筒見本帳

 

 

封緘ラベルなど。

古い紙ものを展示しました。

 

ギャラリートークも思ったより

多くの方に聞いていただけて一安心!

 

 

ギャラリートークが終わったので

ほっと一息セブンスターアイス。

 

★販売★

◆「古道具ネグラの古文具販売」
古道具 Negla 
Twitter @Neguko  HP:http://www.negla.net

 

ノートを中心に紙ものをたくさん持ってきてくれたNeglaさん。

希少なものも混ざっていて、

購入されてそのまま展示に並ぶものも。

 

 

 

販売ですがちょっとした展示のようで、

お客さんや出展者が商品を見ながら何周もしていました。

 

 

 

◆「DADA捨離祭」
駄々猫舎紙モノ部

 

 

 

小さくて楽しい紙ものと

ユニークな「イモヅル」ZINE!

 


◆「紙」の本いろいろ(守備範囲ひろく)
だいもんじ
Twitter: @Daimonji_books   Blog:http://dmj-channel.jugem.jp/

 


 

紙にまつわる古本販売のだいもんじさん

 

 

大量に持ってきているわけではないのに

欲しい本が何冊もあってセンス良い品ぞろえだなぁと感心。

価格も良心的でした!


 
◆「紙の博物館」オリジナルグッズ
紙の博物館
HP:http://www.papermuseum.jp/

 


 

紙でできたオリジナルグッズをいろいろ販売

 

 


 

あとでゆっくり見ようと思っていたら

急遽人手が足りなくなったそうで

早々に店仕舞いしてしまいました。

 

残念!

今後やるときは最後までいてくださいね〜!

 

 

 

というわけで以上です。

雨天にもかかわらず、予想を大きく超えるお客様にご来場いただきました。

 

そしていらして下さった方が、

長く会場に滞在してくださって

あれこれ楽しんでいただいていたのが印象的で

嬉しかったです。

 

 

「紙と文具の文化祭」にご来場くださった皆様

出展者の皆様

サンスクエア関係者の皆様

ツイッターなどで応援してくださった皆様

 

ありがとうございます。

遅ればせながら御礼申し上げます。

 

 

さあ、第二回 紙と文具の文化祭は

あるのでしょうか?

 

 

 

今のところ全く未定です。

 

もし開催するときは、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

紙文実行委員会

 

 

 

***おまけ***

打ち上げ代わりにささっとご飯を食べに行きました。

 

 

Thank Youと書かれたカレー。

おいしかったです!
 

紙と文具の文化祭は、王子駅前サンスクエアの前庭と2階の特設会場にて開催されます。

 

2階特設会場への行き方をご案内いたします。

 

電車:
京浜東北線 王子駅中央口  徒歩2分
地下鉄南北線 王子駅 1番出口  徒歩2分
都電荒川線 王子駅前電停 徒歩2分

 

ボーリングのピンが屋上に設置されている建物が駅前にあります。
それが、王子駅前サンスクエアです。

 

 

この建物の2階が特設会場です。

 

2階へは、エレベーターが便利です。

まず、建物正面の階段を上がって下さい。
(途中まで。)

 

階段の途中左側に自動ドアがあります。

 

 

ここからお入り下さい。

 

建物に入ってすぐ右側にエレベーターがあります。

 

 

エレベーターを2階で降りて左手すぐに特設会場があります。
 

会場でお待ちしております!
皆様お誘い合わせの上ご来場ください!

 

(中央線にある八王子とは一切関係ございません。最寄り駅は王子駅です。
 くれぐれもお間違いのないようお願い致します。)

 

車:
王子駅前サンスクエアの以下のHPを参考にして下さい。
http://www.npd.jp/sun/access.html
サンスクエアに有料駐車場がありますが、混雑する可能性があります。
公共交通機関でのご来場をおすすめ致します。
また、紙と文具の文化祭では駐車場サービス券の発行はしておりません。
何卒ご了承下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

(王子・紙文改め)紙と文具の文化祭 出展内容のご紹介

【前庭特設会場】  *観覧無料
★パフォーマンス★

「大紙・ライブペイントパフォーマンス」
中西レモン
Twitter:@HItohirowani

 

第1回 13:00〜13:30

第2回 15:00〜15:30

 

雨天決行!

※雨天の場合、開催場所が屋内に変更になる場合があります。

 



 



畳3畳ほどの大きな紙に、北斎の達磨絵をテーマに
ライブペイント!

★展示★
◆「ジャンボペーパーフラワー展示」
古書カフェ くしゃまんべ

Twitter:@KMB_oji HP:http://ryodan.com/kmb

前庭には、ジャンボジャンボペーパーフラワーの展示コーナー。
ジャンボペーパーフラワーのフォトブースを設置。
沢山の大きな花に囲まれて、自由に写真が撮れる空間が出現します。
※ジャンボフラワーを作るワークショップも同時開催(2階室内会場にて)



【サンスクエアビル2階 室内会場】  *入場無料
★ワークショップ★


◆「封筒でつくるファイル」 
宇田川 一美
Twitter:@udagawa_kazumi   FACEBOOK:www.facebook.com/k.udagawa/
参加費:1,000円
対象年齢:小学生以上
所要時間:30分〜45分ほど
予約:不要

封筒ポケットのドキュメントファイルをつくります。
好きな色の封筒やカバーの紙を選び、切手やラベルなどを貼ってコラージュを施します。
世界に一つだけの自分メイドの紙文具をつくりましょう。
使ううちに経年変化で味わいを増す、紙ざわりの変化も楽しめます。




◆「イワミ*カイの切り紙きょうしつ」
イワミ*カイ
@kaiiwami HP http://www.geocities.jp/kaiiwami/
参加費:無料
対象年齢:幼稚園から大人まで、切り紙をやったことない方
所要時間:2、3個で20分ほど
予約:不要
*切り紙の本の販売もします!

カッターを使わない、ハサミだけでできる簡単な切り紙をやってみましょう!




◆「ジャンボペーパーフラワーを作ってみよう
古書カフェ・くしゃまんべ
Twitter:@KMB_oji  HP:http://ryodan.com/kmb
参加費:1,000円
対象年齢:小学校高学年以上
所要時間:30分
予約:毎時間ごとに2名限定。当日予約制。

直径50cmの大きな花を、紙で作るワークショップです。
とても大きな花は、完成すると持つ人を妖精のような気分させてくれます。



◆「切って!貼って!コラージュ作品を作ろう!
マシーミ

参加費:500円 (額付き)
対象年齢:小学生〜大人
所要時間:30分〜1時間
予約:不要

動物、人物、文字、風景など、色んなものが印刷された紙や、シール、切手などの中から、好きなものを選んで、切って、貼りましょう!
ほら、たった一つのコラージュ作品の出来上がり!

 

◆「A4用紙でカードケースを折ってみよう!!
Horirium&弟子(juun)
HP:
Hoririumu   horirium02.web.fc2.com juun  https://twitter.com/juunchan
参加費:100円
対象年齢:小学生以上
所要時間:15分ほど
予約:不要


手に取りやすいA4サイズの紙を使って、カードケースを作りませんか?
いつの間にか増えてしまうポイントカードなどの整理にもぴったり
ぜひぜひ、お好みの紙を探して作ってくださいね。





◆「掃除のコロコロでゴミ版画!」
ジブング研究所
Twitter: @toru50
参加費:500円
対象年齢:小学生以上
所要時間:30分ほど
予約:不要

コロコロ?コロコロ?コロコロ?
は?、どれだけコロコロしてもカーペットが綺麗にならない……
もう嫌になっちゃたからコロコロに付いたもので版画しちゃおうかな。

掃除のコロコロを使って一瞬で製版できる版画します。


※汚れないよう気をつけますがインクをつかうので
 お気に入りの服でのご参加はご遠慮ください。





◆「消しゴムはんこで落款印を作ろう!」
木木屋
Twitter: @kikiyastamp HP:http://kikiyapon.exblog.jp/

消しゴムはんこ用の三角刀を使って
かんたんに落款印を作りましょう。
落款印とは、作品やハガキに捺す
署名はんこです。

落款印作りの後は
消しゴムはんこを使っての
暑中見舞いハガキ作り!



※小学生は保護者同席
※必要な方は手元用メガネご持参ください
※ご自分で彫った落款印と捺したハガキはお持ち帰りになれます






★展示★

◆「封筒裏側100枚展」
宇田川 一美  
witter:@udagawa_kazumi   FACEBOOK:www.facebook.com/k.udagawa/

普段隠れて見えない「封筒の裏側」を100枚並べます。
日本、アメリカ、ドイツ、フランスなどいろいろな国の封筒です。
請求書を送る役目の、働く模様のけなげさ、ちまちま模様の可愛らしさ、
印刷物なのに、見えない部分だから誰も校正しないような...
世の中から見落とされがちな「裏側」の愛らしさをどうぞじっくりご覧ください。




◆「レトロ学習帳の展示」
古書カフェ・くしゃまんべ
Twitter:@KMB_oji  HP:http://ryodan.com/kmb

何十冊ものレトロ学習帳を一挙展示。
昭和の香りにつつまれた味のある表紙の学習帳。
戦中から昭和50年ぐらいまでを中心に展示いたします。

若干数の販売も有ります。





◆「手帳に絵日記を描きたくなったら
真船裕貴子
Twitter:@yukikomafune HP:http://yukikomafune.com/ instagram:https://www.instagram.com/yukikomafune/

ほぼ毎日snsで公開中の絵日記「うさぎでおぼえる英会話」で使用している画材や、
手帳に絵を描く時のちょっとしたコツなどをまとめて展示します。





◆「大正・昭和の紙文具見本」
たいみち
Twitter:@tai_michi  ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/tai_michi instagram:https://www.instagram.com/tai_michi/

大正から昭和初期頃の紙文具の見本帳やノート、便箋、伝票などを展示します。
星名刺、元祖レッテル(ラベル)印刷見本(現物ではない)オキナ封筒見本など。

 

★12:00〜12:30と14:00〜14:30頃に短いギャラリートークを実施予定!






★販売★

◆「古道具ネグラの古文具販売」
古道具 Negla 
Twitter @Neguko  HP:http://www.negla.net

ガラスペン、製図画鋲、折り紙、ジャポニカやパリオの学習帳、70〜80年代のファンシー文具。
そのほか、戦前の缶詰ラベルから60年代の薬局包装紙まで、紙モノいろいろ、文具いろいろ、販売します!




◆「DADA捨離祭」
駄々猫舎紙モノ部


古本(100〜500円)、10年ほど蒐集してきたリトルプレスやZINE、フリペセット(100〜500円)古切手(100〜300円)、デッドストック文具類(100円〜)、シール、カードなど(同)


◆「紙」の本いろいろ(守備範囲ひろく)
だいもんじ

Twitter: @Daimonji_books   Blog:http://dmj-channel.jugem.jp/

「紙」からイメージをふくらませた古本を販売します。
紙そのものを愛でる本、紙もの(切手、地図など)を楽しむ本、紙にまつわる小説など!

 

 

◆「紙の博物館」オリジナルグッズ

紙の博物館

HP:http://www.papermuseum.jp/

 

古今東西の紙に関する資料を幅広く収集、保存、展示している、世界有数の紙専門博物館。

紙と文具の文化祭では、オリジナルグッズ販売します。

 

 





=★=★=★=★=★=★=★=★=★=

この後も随時更新します!
7月9日(土)は紙と文具の文化祭

是非よろしくお願い致します。

 

7月9日(土)イベント、王子・紙文(おうじかみぶん)の出展者募集 応募締切りました

第一回【紙と文具の文化祭(王子・紙文改め)】は、洋紙発祥の地、東京都北区王子で
紙と文具の文化祭として開催いたします。



会場は、日本製紙グループの運営している王子駅前サンスクエアという商業施設です。
王子駅前サンスクエア

東京都北区王子1丁目4−1
http://www.npd.jp/sun/

王子駅前サンスクエアの2階 特設会場でのブース出展者を募集します。

開催趣旨:洋紙発祥の地で、紙や文具をもっと楽しく知ってもらう

開催日時:7月9日(土)11:00〜17:00 (出展者集合は9時)

入場料:無料
出展者参加費:無料

応募内容:
「紙」を使ったワークショップ、展示、実演。
出展者による文具、雑貨、書籍などの販売。
個人・グループどちらの応募かまいません。

例:折り紙、切り紙、ラッピング、ノート・手帳等を使ったワークショップ、展示など


*現出展予定者
展示:紙にかんする古文具(たいみち)
展示:レトロ学習帳(古書カフェ・くしゃまんべ竹内)
ワークショップ:暑中見舞いはがき(木木屋)
ワークショップ:ジャンボペーパーフラワー製作(古書カフェ・くしゃまんべ竹内)など


募集人数:数組
(場所に限りがあるため、応募者多数の場合は実行委員にて選考させていただきます)
出展内容については実行委員会で本イベントの主旨に沿っているか
確認させていただきます。

販売基準:
・出展者の作品やセレクト品
・不法に入手したものではないこと
・危険物、生き物、飲食物は不可(飲食物は認可がある場合に限り可)
・販売のみの出店可。ただし紙類(紙でできたもの)商品がメインであること・
・出展希望時に大よその料金設定をご申告ください。
・販売の際の会計:個別会計

各出展スペース:
会議用長机2台分ほどのスペース(少なくても可)
それより多い場合は応相談。

応募方法:
以下の内容を、メールアドレス宛にご連絡ください。

■展示・ワークショップ・販売(いづれか)
■代表者名前:
■連絡先メールアドレス:
■告知時の名称・グループ名:
■出展タイトル:
■告知用出展内容(100文字まで):
■ワークショップ・販売の場合はその代金:
 販売が複数商品にわたる場合は、おおよその内容をご連絡ください。
■ワークショップの場合は、対象年齢・かかる時間:

応募先・問い合わせ  メール ojikamibun@gmail.com

応募締切:
6月20日 午前12時
応募多数のため、締切ました。多数のご応募ありがとうございました。







 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM